AOKI HARUKA

  2020 CALENDAR


back forward
work-face

タイポグラフィーとカレンダー
2019

STORY

自主制作のカレンダー。
月の英字以外は、全て自作のタイポグラフィを使用した。

漢字と月の数字に使ったタイポグラフィは、要素を極限まで少なく単純化し、かつギリギリの可読性を保った形を探った。
一方、日付のための数字では、並んだ時に美しく見えるようなシルエットを大事にした。

印刷にもこだわり、卓上には活版印刷を、壁掛けにはシルクスクリーンを使用し、手で触れたくなる暖かさを目指した。
最後には、ECサイトでの販売を行い、多くの人に手に取っていただいた。

自主制作のカレンダー。
月の英字以外は、全て自作のタイポグラフィを使用した。

漢字と月の数字に使ったタイポグラフィは、要素を極限まで少なく単純化し、かつギリギリの可読性を保った形を探った。
一方、日付のための数字では、並んだ時に美しく見えるようなシルエットを大事にした。

印刷にもこだわり、卓上には活版印刷を、壁掛けにはシルクスクリーンを使用し、手で触れたくなる暖かさを目指した。
最後には、ECサイトでの販売を行い、多くの人に手に取っていただいた。

PROCESS

top